開業支援サービス残り1名詳細を確認

メンズエステで着る衣装・コスチュームはどれがいい?注意点は?

こんにちは。メタニキです。

今回はメンズエステを経営する際に、セラピストさんが着用する衣装=ユニフォーム・制服について解説していきたいと思います。

衣装の種類や選び方、選ぶ際の注意点などについて詳しく書いてありますので、最後までぜひ読んで下さい。

こんな人にオススメ

・メンズエステのセラピストの衣装はどんな種類があるか知りたい

・メンズエステのコンセプトと衣装の関係を知りたい

・メンズエステの衣装を買う際の注意点を知りたい

目次

メンズエステにオススメの衣装

メンズエステのセラピストが着用する衣装はお店によって様々ですが、一貫して共通しているのが「女性らしく&動きやすいデザインの衣装である」ということです。

その中でも代表的なものは以下の5パターンです。

・ミニスカートワンピース
・ブラウス×スカート
・Tシャツ×スカート
・Tシャツ×ホットパンツ
・部屋着風

それぞれの衣装の特徴を一つずつ解説していきましょう。

ミニスカートワンピース

セラピストさんの衣装で最もポピュラーなのは丈の短めのミニスカートスタイルのコーディネートです。

その中でもこの「ミニスカートワンピース」(ミニスカワンピ)は色やデザインのバリエーションが豊富で、セラピストさんから人気がある衣装です。

また、露出が高くない一方で、ボディーラインがしっかり出るので男性ユーザーからも高い評判を得ています。

白や紺を基調としたキャビンアテンダントやデパートガール風のデザインのワンピを選べば高級感や華やかさを演出することができます。

また、黒や赤を貴重としたボディコンワンピやキャミソールワンピは、大人っぽい女性の魅力を醸し出してくれます。

ブラウス×スカート

ミニスカワンピと並んでポピュラーなのがこの「ブラウス×スカート」です。

特に白ブラウス×タイトスカートは知的なキレイ系OLさんのイメージで、男性ユーザーからの人気も高いです。

ブラウスは襟や袖口などのデザインバリエーションが豊富なのも魅力の一つです。

色はアイボリーなどの白系統がオススメですが、淡いピンクやブルーのブラウスも人気です。

スカートは黒や紺のタイトスカートがポピュラーです。動きやすいストレッチ素材の物を選ぶと破損の頻度も減らすことができます。

Tシャツ×スカート

「Tシャツ×スカート」の組み合わせは、女性らしさと動きやすさを両立した人気の高い衣装です。

動きやすく涼しいU首やV首などのTシャツ(カットソー)は長い時間施術をしなくてはならないセラピストさんからも支持が高いです。

半袖からノースリーブ、キャミソールタイプなどデザインも豊富で。比較的安価な物が多く、洗い替えも含めてまとめて購入しておけるというメリットもあります。

色は清潔感のある白系統が一番人気ですが、セラピストさんがスリムに見える黒系統などのスタンダードなものから、活発に見える赤や黄、オリエンタル感のあるアースカラー(茶系統)などが人気です。

Tシャツ×ホットパンツ

セラピストさんが最も動きやすいアクティブな衣装がこの「Tシャツ×ホットパンツ」の組み合わせです。
ちなみにホットパンツとは0〜1分丈のショートパンツのことです。

動きやすい反面、どうしてもボーイッシュな印象となってしまいますが、後述のパレオと組み合わせることで、ホットパンツの持つ開放感に女性らしさや南国リゾート感をプラスすることができます。

部屋着風

ユニフォーム然とした衣装ではなく、あえて「部屋着風」の衣装を採用することで、恋人気分や彼女の部屋に遊びに来た雰囲気を演出できます。

前述のTシャツ×ホットパンツも部屋着風衣装の一つで、他にもタオル素材やフリース素材のパジャマやルームウェアなどの部屋着っぽい衣装をお店が用意します。

ネックスカーフやパレオをプラスワン!

ピンクや水色などの華やかな「ネックスカーフ」を、ワンピやブラウスなどの衣装に加えることで女性らしさや高級感をアップすることができます。

首元に巻きつける以外にも、付属のコサージュを制服の方元や胸元に取り付けたりと、ネックスカーフは着回し応用も可能な便利アイテムです。

また、リゾートスパのような癒やし空間がコンセプトのお店でよく見かける巻きスカートタイプの「パレオ」もオススメ。

前述のTシャツ×ホットパンツに合わせることで、開放感と南国リゾート感をより打ち出すことができます。

お店のコンセプトをまずは決定しよう

メンズエステの基本的なコンセプトの考え方

お店の衣装を選ぶ前に、必ずコンセプト=方向性を決めておきましょう。

お店のコンセプトを考える際には以下の3つの切り口で考えると良いでしょう。

・価格帯
・セラピストの年齢
・マッサージの方向性

それぞれご説明していきます。

価格帯

まず第一に考えるのが「価格帯」=お店の料金システムです。
同エリアの競合店と比較して

高めにするのか?(高級路線
同じくらいにするのか?(スタンダード
安めにするのか?(リーズナブル

を決めることで、お店の方向性も自ずと定まってきます。

また、最低コース時間を40分などの短めの時間を採用すると比較的リーズナブル寄りに、80分以上などの眺めの時間を採用すると比較的高級路線寄りのコンセプトになります。

セラピストの年齢

次に考えておきたいのが「セラピストの年齢」です。

メンズエステにおけるセラピストの年齢層は大きく分けて4つあります。

・18歳〜24歳以下・・・若い学生さんのイメージ
・20代中盤〜30歳前後・・・独身のOLさんのイメージ
・30代・・・オトナ女子のイメージ
・40代・・・主婦やミドル層のイメージ

一般に年齢層が上がればその分マッサージ技術に長けた施術力よりのコンセプトを打ち出しているお店が多いです。

採用するセラピストさんの年齢層を決めることで、お店のコンセプトもより明確になります。

マッサージの方向性

最後に決めておかなければならないのが「マッサージの方向性」です。

基本的にどのコンセプトのお店でもマッサージオイルを使ったオールハンド施術が主体ですが、大きく分けて2つのコンセプトがあります。

・癒やし主体・・・力を使わずに優しめのマッサージでリラックス効果などの癒やしをメインとするマッサージ

・施術力主体・・・リンパドレナージュやリフレクソロジーなどのデトックスや疲労回復など経験を必要とした施術力をメインとするマッサージ

マッサージの方向性として「癒やし主体」と「施術力主体」のどちらにウェイトを置くのか?だけでも決めておきましょう。

コンセプトに合った衣装を選ぶ

お店のコンセプトが決まったら、それに合うように衣装を選びましょう。

高級感を打ち出そうとするなら、落ち着きやキレイ系の衣装を選ぶと良いでしょう。
ミニスカワンピやブラウス×スカートがオススメ。ネックスカーフを合わせるのも良いですね。

若いセラピストさん主体のお店であれば、可愛い系の衣装を選ぶと良いでしょう。
Tシャツ×スカートや、Tシャツ×ホットパンツなど、開放感のあるアクティブな衣装もマッチします。

30代以上のセラピストさん主体のお店であれば、オトナ女子系の衣装を選ぶと良いでしょう。
黒や赤のボディコンワンピなどで女性らしさを強調したり、白や紺のデパガ風ワンピで落ち着いた女性を演出することができます。

また、パレオスカートは、南国リゾート風コンセプトのお店には欠かせないと言っても良いアイテムの一つです。

ストレッチなどのスポーツマッサージを組み込むなら、Tシャツ×ホットパンツなどのアクティブな衣装がお店のコンセプトともマッチします。

衣装を選ぶ際の注意点

メンズエステの衣装を選んで購入する際にはいくつか注意点があります。

素材(洗濯・クリーニング)

基本的にはポリエステル素材などの家庭用の洗濯機で洗えるのものを選ぶとクリーニングや手洗いの必要がなくなります。

※実際に洗濯する際には必ず衣装に記載されている洗濯表示の指示に従ってお手入れしてください。

また、メンズエステの衣装はセラピストさんにレンタルする事が多いですが、支給してセラピストさんに管理してもらうという方法もあります。

この場合は、洗濯やクリーニングもセラピストさんが担当しますので、お店側で衣装の管理をする必要がなくなります。

またポリウレタンなどのストレッチ素材の衣装はセラピストさんも動きやすくオススメです。

袖丈裾丈

袖丈や裾丈が長すぎると、セラピストさんも動きにくく、施術の際に制服にオイルがつきやすくなってしまいます。

袖丈は肘上〜半袖〜ノースリーブのもの、裾丈は膝上より短いものを選ぶと良いでしょう。

サイズ感

Amazonや楽天など通販で衣装を購入するときは、必ず衣装のサイズを確認しましょう。

メーカーなどで若干サイズに違いがありますので、特に胸周り・ウェスト回り・ヒップ周りの3つは必ずサイズを確認してください

一般的なレディースのサイズ

・Sサイズ
身長152〜158センチ、胸囲75〜81センチ、ウェスト58〜64センチ、ヒップ82〜88センチ

・Mサイズ
身長157〜163センチ、胸囲80〜86センチ、ウェスト62〜68センチ、ヒップ86〜92センチ

・Lサイズ
身長159〜166センチ、胸囲86〜92センチ、ウェスト66〜72センチ、ヒップ90〜96センチ

補修

ボタンやファスナーの多いデザインの衣装を選ぶと、その分補修の手間が増えてしまいます。

そういった手間を減らしたい方は、シンプルなデザインの衣装を選ぶことと良いでしょう。

ボタンが取れたり、折り返した裾がほつれることが多いので、ボタンのつけ直しと裾上げだけは、自分でできるようになっておくと余分な経費を節減できます。

露出度の高すぎる衣装はNG

メンズエステが摘発される原因の一つに「露出度の高すぎる衣装を使っていた」「衣装チェンジなどのマッサージ店には不要なオプションがあった」というのが挙げられます。

胸元が空きすぎて谷間が強調されすぎたり、スカートの丈が短すぎたり、水着や下着などのコスチュームが選べたりすると、摘発の対象になりやすくなってしまいますので注意しましょう。

まとめ

メンズエステの衣装の種類として代表的なものは以下の5つ。

・ミニスカワンピース
・ブラウス×スカート
・Tシャツ×スカート
・Tシャツ×ホットパンツ
・南国風や部屋着風

衣装を選ぶ際には、素材やサイズなどを確認の上、お店のコンセプトに合わせたものを購入しましょう。

また、露出の高すぎる過激な衣装を採用すると摘発の対象となりやすいので注意しましょう。

公式LINE登録で無料特典プレゼント中

  • 【NEW】顧問弁護士サービス初月無料or依頼料10~30%オフ
  • 業務委託契約書500円割引
  • 備品消耗品チェックリスト
  • 摘発対策マニュアル無料版
  • お茶引き対策マニュアル無料版
  • セラピスト業務マニュアル
  • 予約管理表
  • 顧客管理シート
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次